Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amazonで恒例の安売り祭りをしています。
本来なら真っ先に360のゲームを紹介する所ですがあまりにも投売りなゲームがあったので…。


参考価格: ¥ 9,800
価格: ¥ 3,400
OFF: ¥ 6,400 (65%)
65%OFFとか半端ないですね。
PS3持ってたら買ってますよ。ここまで安いなら。


参考価格:¥8,190   参考価格:¥7,140  参考価格:¥6,090
価格:¥4,964       価格:¥3,291     価格:¥4,172
OFF:¥3,226 (39%)   OFF:¥3,849 (54%)  OFF:¥1,918 (31%)

インアンは買ってないので欲しいのですが、半額だったら買ってるかも。
豆腐マンは半額以下ですが、協力プレイが微妙なので・・・。
値引率は控えめですが、ピニャ2は魅力的かも。
まぁこのへんのゲームを買う前にラスレムを買えという感じですが、賛否両論のようで二の足を踏んでいます。
やはり年末の楽しみはFableIIに。
MyキャラCoopパッチ来ませんかねぇ。
Dの食卓等の代表作で知られるイノケンこと飯野賢治氏が、新作ゲームのDL販売ができるWiiウェアを新しい販売システムと、またこれこそWiiのコードネームであるレボリューション=革命だ、と絶賛しています。
しかし現行ゲーム機でいえば、Wiiより前にXbox360がXboxLiveArcadeで実装していますし、PS3でも同様の機能があります。

また古くはメガドライブがメガモデムによりファンタシースターテキストアドベンチャー等のゲーム配信を行っていました。(パダヤッパさんより華麗なツッコミフォロー)
まぁメガモデムはテレホーダイすらなかった時代にやるには先進的過ぎたと言えますし、常時接続環境が一般的になった今だからこそ成立するビジネスだというのはわかります。

しかし、さもWiiが先陣を切って新しい販売システムを確立したかのような言い回しはゲーム業界関係者としてどうなのかと思います。
(Wiiウェアがバーチャルコンソールと切り離されており、スマートな広告を打っているのでわかりやすいという要因はあると思いますが。XBLAはそのへんわかりづらいのが難点。XboxLiveDownloadGemesとでも改名すればいいのではないかと。)

一応パッケージコストがかからないので安く出来る、またその為アイデアゲームを企画しやすい等のDL販売のメリットは説明しているのですが、そもそも冒頭で紹介しているゲームがDrマリオとファーストパーティーの過去ゲームの焼き直し版ではいまいち説得力がありません。(紹介するならFFクリスタルクロニクル:小さな王様と約束の国の方が良かったのでは・・・)

[情報元:産経ニュース【サブカルさ~ふぃん】]
株式会社ガーラのオンラインレースゲーム「ストリートギアーズ」のクローズドβテストが4月30日より実施されるそうです。
レースゲームといってもインラインスケートを履いたキャラクターが走って競うとか、トゥーンシェーダーなグラフィックとかどうみてもジェットセットラジオ。
しかしコントローラーには対応していないようです。残念!

ここは360でジェットセットラジオオンライン出して下さいと懇願しておきましょう。

[情報元:GAME Watch]
さくまあきら氏はネットワークプログラミングを覚えたのでしょうか?
以前360版の時に自分がわからないものを作るつもりはないと断言されていたので、360版出した後に必死に勉強したんでしょうね。

氏の日記にこんな文章が。

●さくま「正直、Wi-Fi対戦があんなに『桃鉄』に向いているとは思っ
ていなかったよ。友だちとしゃべられずに遊んで何がおもしろいのかと
思ったけど、わからないからこそおもしろい!」


あの・・・360ならボイスチャット標準装備なんですが・・・。
どうやらWiiでも出そうな雰囲気でした。
正直オン非対応で360版を出した意味はなんだったのか・・・。

[情報元:GameWatch]
AQインタラクティブがコルグのMS-10というアナログシンセサイザーを再現したソフト「KORG DS-10」を7月24日に発売するようです。価格は4,800円。
MS-10は当時53,500円したそうですから、1/10の価格ですね。

公式サイトでサンプルも聞けます。

しかしこのソフトAmazon限定販売のようなのです。
数量限定なのかが気になるところですが、もしそうならDS本体持ってませんが予約しちゃいそうな勢いです。
XNA用の音楽をこれで作るんだw全力で。

プロモーションムービーを見ると、タッチパッドをこするような動作でメロディーが生成される部分がありますが、恐らくあれがブログの人が言っていたカオスモードというものなのでしょう。
気軽にテクノ音が作れるのはいいですね。しかも持ち歩き可能。

しかもヴァルキリープロファイルの新作がDSで出ると言うのを聞いて、益々DS欲しくなりました。
まぁカルドのリメイクが出るので、そこで買うのは確定しているのですが。

PSPはNEXのキャンペーンで狙ってます。
(Xbox以外に金を使いたくない男Radeomania)

[情報元:GAME Watch]

[起動戦士ウィンダムXP SP-2.NET]

ようつべ

神戸電子専門学校ゲームソフト分野の教員が制作した連ザクローンのゲームです。
体験入学のプログラミング講座で利用したり、 学園祭などのイベントで公開プレイを行ったりしているようです。
公開の要望が多かったそうで、現在フリーソフトとして公開されています。
が、
あまりにもフリーダムすぎてこれは訴えられても文句はいえないと思います。
ジャスティスとか!アカツキとか!
まんま過ぎるだろ・・・。こうもうちょっと捻りを入れようよ。
ニコ動見てモーションとかそのまんま過ぎて甜茶吹いたw
挙句ドラグーンシステム≒オールレンジ攻撃をかますストライクフリーダムっぷり。
もろガンダムとか言っちゃってますしね。

ただゲーム自体の出来はすごいと思います。かっこいいです。
コントローラーが何故か認識しなくなったので、キーボードで触りましたが、しっかり連ザしています。
ただ流石にデフォルト設定だとウチのGeForce6200(PCI)では重いです。

大人数のネットワーク対戦など意欲的な挑戦も見えて面白いと思います。
こういったゲームがXNAでも出てくれば・・・。
まぁこんなデザインで出したらピアレビューで一発でキックされそうですけどf^^;

推奨環境
CPU PentiumⅢ 2GHz以上


PenIIIはTualatinコアの1.4GHzが最高だと思います。
今までスクウェア・エニックスのFF13用ゲームエンジンとされてきた「WhiteEngine」の正式名称が「Crystal Tools」と決まったようです。
また対応プラットフォームも、PS3、Xbox360、Wii、PCとコンシューマにPCとハイエンドからローエンド普及ゲーム機まで網羅する形になったみたいです。
元々FFの為のゲームエンジンだったという事から、FFシリーズがXbox360等で発売されるのでは?と思いがちですが、むしろ次期FF11に当たるものを各プラットフォームで効率よく開発できるようにとの対応なのではないかと思います。
FF13がPS3独占なのは変わらないと思います。

[情報元:GAME Watch]
とテンプレートまんまの文句を使ってしまう程のそのまんまゲームがとうとうWiiに登場。

「お掃除戦隊くりーんきーぱー」
KoreNanteErogee.jpg
あくまで建前はこのカラフルなナニかを少女から除去するのが目的のようですが、
それにしてはムチとか

電動マッサージ機とか明らかに趣旨とずれたアイテム多すぎじゃないですか?

明らかにWiiリモコンの使い方を間違えているような気がします。

とういか、これの3D版をTEATIMEが作りそうです。

[情報元:ねこあれぶろぐ / 読みゲーさん経由]

WillVii社が運営している家電・ゲームのレビューに対するソーシャルブックマークサービス「みんぽす」。
その中にブロガーに商品を貸し出して、中立なポジションでレビューを書いてもらうという「モノフェローズ」というものがあります。
実は当ブログのロストオデッセイの感想がみんぽすにブックマークされており、その感想が評価され、WillViiの方からモノフェローズをや ら な い か ?というお誘いがありました。
当初は只でゲームができるならとホイホイ誘いに乗ってしまったのですが、現在は躊躇しておりそのままにしてしまっています。(WilViiの方すみません・・・)

何故かといえば、レビューを書くという義務が発生してしまう以上フラットな気持ちでゲームを楽しめなくなってしまう事を危惧したからです。
もちろんレビューの内容は自由(誹謗・中傷等の内容はNG)で良いとの事ですが、やりたいゲームは自由な気持ちでプレイしたいと思いました。

また360には実績がありとりあえずゲームをプレイすればゲーマースコアが稼げます。
とはいえゲーマースコアの為にやりたくもないゲームをプレイするのは只のゲーマースコア厨であり、そんな風にはなりたくありません。
また貴重なゲームタイムをそういったゲームに割くのも勿体無いです。
たぶん学生の頃なら喜んでプレイしていたと思いますが・・・。

でも、モノフェローズをやっている人を見るとちょっとうらやましい思う気持ちもありこんな記事を書いてしまったわけです・・・。

とりあえず一回面接を受けてみるのがいいかも知れません。
レビュー書くにあたって、ゲームクリア等の条件がなければとりあえずレビューを書いてソフト返却後自分で購入してじっくり楽しむという方法もあるかもしれませんし。
あるのでしょうか?

[みんぽす]
アークシステムワークスのTypeX2基盤を使った新作格ゲーBLAZBLUE


どう見ても、ソルとカイとポチョムキンともう1人にしか見えませんが?
画面がワイドになってるのでコンシューマーにも移植しやすいですね!

ジンの超必殺技がニーベルンヴァレスティみたいでカッコイイですね。

<BLAZBLUE>ブレイブルー公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。