FC2ブログ
Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
噂のXNEWSさんの記事を読むと、Project Phoenixという名称で開発者にスペックが公開され、またファーストパーティエンジンである「X-Engine」を提供しているらしいです。
当然ながら詳しいスペックはまだ不明ですが、Xbox360との互換性はあるみたいです。

ここから考えるに、やはりPCのようにCPUやGPUをバージョンアップさせた形にするのではないでしょうか?
CPUはやはりPowerPC系を使い、GPUはAMD(ATI)がずっと拘ってきた動的テッセレーションが標準となるDirectX11対応と同等性能品になるのは間違いないと思われます。
互換性を確保する為に、やはりRV870(RADEON HD 5800?)のミドルレンジモデルあたりが使われるのではないでしょうか?あくまで超個人的推測ですが。

さしてRRoD問題を再発させないために設計やクーリングには気をつけなければいけないでしょう。
当然ながら光学メディアはBDを採用するのではないかと思われます。

解像度は恐らく1920x1080が標準となるのではないでしょうか。
それ以上の解像度も出力は可能でしょうが、表示デバイスが普及していないでしょう。
問題はフレームレート60が標準となるか。
1080pで60fpsが普通に出せるスペックになる事を祈ります。

あとはProject Natalも標準搭載になり、コントローラーのデフォルトになるのではないでしょうか。

[情報元:XNEWSさん]

★関連記事:Xbox720はいつ登場するの?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/826-dc6c7d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック