Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初期Xbox360ソフトの代表作で世界で150万本以上売り上げたデッドライジングの続編がXbox360、PS3、PCのマルチプラットフォームで発売される事が発表されました。
YouTubeで怪しい動画が出ていましたが、どうやら本当だったようです。

箱○通信3月号のインタビューでもデッドラかロスプラの続編をマルチで出すと匂わす発言がありましたが、これの事だったようです。
まぁロストプラネットもPCで出たのでそんなに驚く事ではありませんね。最近のカプコンはすっかりマルチプラットフォーム路線ですし。
ただしXbox360だけ独自路線があると言っていたので、恐らくXbox360専用DLCとか出すんじゃないでしょうか?
体験版を360だけ早めに出すとかそんなオチは勘弁して下さい。

前作ではショッピングモールで発生したゾンビ感染がアメリカ全土に広まっているそうですが、マルチプレイ要素はあるのか気になります。
でも舞台はFortune Cityというギャンブラーの為の街で、カジノでゾンビと戯れていますね。
デッドラ2

もっとオープンフィールドになる事を期待したのですが、続報を待ちたいと思います。

カナダのBlue Castle Gamesという会社と共同開発しているそうで、お得意のMTフレームワークが使用されているかはまだわからないそうです。
でも折角安定したマルチプラットフォーム環境があるのに使わないというのは考えづらい気がします。

[情報元:4Gamer.net]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/782-2a84ef51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。