Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よう、全世界670万人以上のスパルタン戦士達!

tgs08_p_01.jpg

Xbox360への愛をMicrosoftに直接伝える為に
遂にTOKYO GAME SHOWにやってきたぜ
ちなみにこの写真は帰りに撮ったものだ
段取りには失敗したがフォローが利いてよかったぜ

では最初にひとつ、大切な事を覚えておいて欲しい
そう
スパルタンは世界中の戦士の数だけ居るって事だ
俺もその内の一人に過ぎないのさ

さて早速会場に潜入開始だ
エントランスをくぐるとそこには我等がMicrosoftブースが…
Why?ここはどこだ?
tgs08_p_02.jpg

コヴナントのワナか?!現在位置の再確認が要るな

tgs08_p_03.jpg

あぁなんだあっちか
なるほど一筋縄では行かないようだな

イベ…いやFPSは迷う間に並ばないと生き残れない
だからこの他社製グッズは不可抗力なんだ
生き残れない者に、勝利はつかめない…

tgs08_p_04.jpg

まぁFPSってのはマップを眺めていても始まらない
とにかく自分の足で歩いてみない事にはな

よし!あそこだな!
スターオーシャン4のブースではなくMicrosoftのブースだ

tgs08_p_05.jpg

勿論スターオーシャン4も試遊出来るが
うっかりトライエースのブースに来てしまったかと思った事は
ここに記しておこう
だがスターオーシャン4の為に幕張に訪れた戦士達は
迷わず辿り着けたろうとも思う

戦力をどう配分するかは、FPSでも常に難しい問題だ
俺は一瞬迷ってしまったが
これはファン本位の正しい判断なのかもしれない

さていよいよ近づいて行きたいと思う
だが慌ててはいけない
FPSでは常に全方向を警戒していないと生き残る事は出来ないからだ

…この気配は敵か!?

tgs08_p_06.jpg

これは…

tgs08_p_07.jpg

等身大のレウスメイル!?
まさか、こうして目の当たりにする日が来るとは…

おっと写真はこのくらいにしておくぜ
いつものようにBungie.netに保存するわけにも行かないのだし
Microsoftのブースを撮るメモリを、たっぷり残しておかないとならないからな
そう、残弾数の把握はFPSの基本だ

む?!

tgs08_p_08.jpg

あれは…海中に潜むという新モンスターでは!
早くも実際に目にするとは思ってもみなかったぜ

おっと写真は
オーケイ、わかってる、
残しておかないとならないからな

tgs08_p_09.jpg

よし
過不足無く周囲を警戒した結果
無事Microsoftブースへの潜入に成功した

随分と時間を使ったが生き残る為には仕方の無い事だった
その証拠に、俺のXbox360への堅い愛は微塵も揺らいではおりません

それでは、改めてMicrosoftブースを眺めて欲しい

tgs08_p_10.jpg

布的な何かを利用した清潔感あふれる未来的なデザイン
この白はそう
紛れも無くXbox360の白だ
そしてこの巨大感
やはり大きく重厚に、力強く唸っていなきゃあな

tgs08_p_11.jpg

ブース内には無数のXbox360が配置され
鍛え抜かれたスタッフと共に
俺の挑戦を待ちつづけていた

試遊台の数は据え置き機としては相当な数が用意されていたようだ
一人でも多くの戦士の挑戦を受けようという
基本的な戦略を確実に実現しようとしていたのではないか
残念ながら午前中は戦力不足だったとも聞くが、
シンプルな作戦に絞った戦略は評価したい
戦力を持つ者ならばとらねばならない戦略である、とすら思う

tgs08_p_12.jpg

また
一見無機質とも言えるブースデザインも
Microsoftがあくまでプラットフォームとしての立場を貫き、
参加しているメーカーが提供する世界観に敬意を表しているのだと思う
それに、デザイン自体の質は高いと感じる
老若男女誰に見せても恥ずかしくないデザインだ
普遍性を求める事は素晴らしい


しかし
これでは土産話になる物が無かったというのも事実ではないだろうか


カプコンのように各作品の世界観を前面に押し出すのは
プラットフォーム提供側のMicrosoftとしては難しいのだろうとは思う
また同社は今回、待ち時間が長い事で話題になったが
それは人気に応えられなかったという可能性を示唆している
もしそうならば根本的なところで問題があったと言えるだろう

これがブースデザインと相反する問題なのか俺には判断できないが
戦力配分を決めたのもまた同社である

tgs08_p_13.jpg

従ってカプコンが優れていたとは一概には言えないが、

試遊は如何に戦力を投じても全員が挑めるものではないが
想像を越えた出会いは見た者全ての心に刻まれる
ゲームは幸福な事にいつしか戦士達の手元に届くが
思いがけない趣向はイベントその場でしか味わえない

数年後になって
あの時会場にまで足を運んでよかったと思えるのは
どちらの思い出だろうか…

tgs08_p_14.jpg

いや、どちらか片方ではないのだろう
先にも書いたように、戦力の配分は常に難しい、とても難しい問題だ
それでも次は、Microsoftにより多くを望みたいと思うのは贅沢だろうか

tgs08_p_15.jpg

さて自宅にも戻った事だし、そろそろレポートを終わりにしたいと思う
俺のXbox360への揺ぎ無い愛は、十分に伝わった事だろう
明日からはまた皆と共に戦わねばならない
また会おう、戦士達よ

(written by Pada-Yappa)
コメント
この記事へのコメント
そして傍らに忍び寄るWiiリモコン…


これからも楽しみにしておりますー
2008/10/14(火) 14:32 | URL | 名無し #djnh.SQU[ 編集]
はじめましてー。
こちらのナイスクオリティなレポートは副管理人(?)のPada-Yappaさんのものです。
好評でしたと伝えておきます。
もしかしたら威力棒かもしれませんw
2008/10/14(火) 22:46 | URL | Radeomania #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/743-485ab949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。