Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”メイドさんのスカートの中をのぞいてみたい”
という願望を、東京ビッグサイトで行われたワイヤレスジャパン2008で芸者東京エンターテインメントが開発した拡張現実エンタメソフトウェアである「電脳フィギュア ARis」で体感できるようです。



強化現実-つまりカメラで取り込んだ映像データの中のキューブ型のマーカーの上に、3DCGのメイドさんが立ったり、座ったり、別のマーカーにムーンウォークでw移動したりします。
またマーカー付きのスティックでツンツンしたり、着替えさせたりできるようです。

マーカーに座った状態で傾ける事で、スカートの中を覗く事もできるようです。
アリス2

マーカーとフィギュアデータ2種類で、ゲームソフト1本分の値段だそうです。
ただ、強化現実を表示するよりは、インタラクティブ性があって楽しそうではありますが、現状のままだと単一商品としての魅力は薄いのではないかと思います。
こういった強化現実技術をアイオブジャッジメントのようなカードに絵を重ねるだけでなく、インタラクティブ性を活かした形でゲームとして実現できるかどうかではないでしょうか。

というかですね、これを使ってアイドルマスターを・・・。

[情報元:ITmedia News]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/703-a482b81e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。