Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーザTV
ブラウン管が完全に消滅し、現在プラズマと液晶の2択になってしまっている日本のTV市場。
焼き付きが起こるプラズマ、残像が気になる液晶。
ゲーマーとしては気になるその欠点を克服する新製品が待ち望んでいます。
その1つがSEDであり(もしくはFED)、そしてもう1つが有機ELなのだと思います。
そこへまさかの伏兵レーザTVが登場しました。
RGB3つのレーザーを放射して映像を作るようです。
SEDは事実上絶望的な状態ですし、FEDはまだまだ商品として実現されるのは先になりそうです。
有機ELは小型ながらも製品が発売された事から、今後の展開が気になるところですが、レーザTVの具体的な展開もとても気になるところです。

それらのTVが普通に買える様になるまで、壊れないようにブラウン管TVを大切に使いたいと思います。

[情報元:AV Watch]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/577-e7513c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。