Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
zoome
どう見てもニコニコ動画としか思えない画面インターフェース。
しかしニコニコ動画のようにflvで600kbpsまでという低制限ではなく、ファイルサイズ200MBという制限のみ(今のところ)のようだ。
高画質サービスとしては既にすてろくStage6が存在するが、言語の違いや只のアップローダ同然の機能な点を見るとサービスとしてはやはり別種。

ていうかどう見てもニコニコ動画のパクリにしか見えないzoome
しかし後発ゆえに色々気合を入れているようでもある。
コメントの自由度が高い。
吹き出し風になったり、変わった弾幕を貼れたり。
コーデックはH264のようだ。しかしそれゆえにニコニコ動画より再生負荷が高い。
重い。古いマシンではコマ落ち確定だろう。
その辺ようつべは画質は悪いが再生負荷が低いのがメリットですよね。

しかしYouTubeのように(表示サイズは固定なものの)動画を直接貼り付けられるのはポイント高いですね。


ちょっといじってみようかと思います。zoome。360のトレイラーとかこっちに上げた方がいいかも知れない。
自分用:zoome wiki
zoome wikiより
【再エンコードしない条件】
・映像コーデックがH.264。
・映像+音声のビットレートが1.5Mbps以下。(ビットレート数値はVBRで前後する可能性があるので、低めの設定をお勧めします)
・音声コーデックがAACもしくはHE-AAC。
・動画のアスペクト比が4:3。
・ファイルサイズが200Mbyte以下。

※上記の範囲内であれば、640x480などのプレーヤーの表示サイズを超える解像度の動画も公開可能です。
(フルサイズで見る場合はプレーヤー右下のフルスクリーンボタンを押す)
どうやらプレイヤー上での最大サイズは640x480のようです。
まぁそれが普通だと思います。
512x384なニコニコ動画はひねくれてる。
上限ビットレートが合計1.5Mbpsなんですね。それでもニコニコに比べれば遥かに高画質にできる。
しかもStage6のように高解像度にもできるようである。
これは来たかもしれないな。変革の波が。
あとはアスペクト比16:9への対応かな。
現状だとワイド映像はAviUtl等で黒帯付加しないと、縦伸び映像になってしまいそうである。
初期のニコニコ動画。
この辺はアップデートに期待。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/551-1f760361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。