Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日新橋のLABIヤマダに行ったときもTVコーナーをひととおり流してきたんですが、
やっぱり液晶TVの画質には馴染めないものがあります。
解像度が高いのは非常に素晴らしいです。それは確か。ただし、
コントラスト比が低い、ノッペリしている(色諧調性が低い)、動画解像度が低い。
この3点がどうしても気になります。
まだプラズマの方が好感の持てる画質であります。
でも満足できるレベルではないなぁ。
まぁソースが地デジというのが一番の間違いのような気がします・・・。

なので消去法で高解像度TVとして有機ELを待ち望んでしまうのは仕方ないと思うわけですよ。
サムソンの有機EL、特に31インチモデルは非常に楽しみだけど(2009年発売らしい)やはり価格が気になるわけで。
ソニーの有機ELが11インチで20万円ですからねぇ。
予約完売とはいえ、コアなAVユーザーがネタ買いしたのは間違いないと思いますし、一般ユーザーの手に普通に届くのはいつになる事やら・・・。
それまではブラウン管で頑張ろうと思います。
(でも最近流石に解像度の低さが気になってきました・・・)

[情報元:AV Watch(西川善司の大画面☆マニア)]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/522-a43246c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。