Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当初販売元マイクロソフト、開発トライエースと発表されていた期待のRPGインフィニット・アンディスカバリー(略してアンディス)。

先日の発表で、スクウェア・エニックスプロデュースの元3社共同プロジェクトとなったわけです。
そしてシナリオが、ロードス島戦記やクリスタニア等日本のファンタジー小説を牽引してきた水野良氏と、フルメタルパニックでミリタリに深い造詣を見せる賀東招二氏が手掛ける事が判明しました。

とても豪華な制作陣ですが、やはり全体的なシステム、特に戦闘システムが気になります。
完全なシームレス&リアルタイムという事で、プレイ感覚としてはアクションRPGに近いのでしょう。
しかしやはり色々見ているとプレイヤーが主人公だけを操作するというのは考えづらいです。
パーティーメンバーがいる時は、その能力も考慮して、操作キャラを切り替えて状況に対応するというゲーム性があるように思います。
そして切り替わったキャラは即座に状況に合わせたAIの制御下に収まると推測します。
というか俺の願望です。そんなシステムで遊びたいです。
続報に期待したいと思います。

[公式サイト]VPを彷彿されるような音楽がいかにも桜庭氏です。
[wiki]

TGS2007トレイラー(ニコニコ動画)


InfinitUndiscoveryIcon.png
インフィニット アンディスカバリー


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/325-8f1d475b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。