Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とても毎週の放送のキャプチャや感想を書く気力はありませんが、基本的に気に入ったアニメは一通りチェックしているので、さっくり感想等を書いてみたいと思います。
思い入れのある作品は別途まとめるかもしれません。
▼下半期後期放送もの

■キルミーベイベー
 テクノポップなOPとEDが特徴のキルミー。
 キャラのデフォルメ具合が強めですが、のんびりした雰囲気が好きです。

■アマガミSS+ plus
 前回のアマガミSSも視聴しました。
 絢辻さんかわいいよ絢辻さん。
 僕は基本ショートっ娘が好きなのですが、エキセントリック娘もツボなようです。
 強気なところがいいですね。
 感想としては、話が各キャラ毎に単発2話前後編放送なので消化不良。
 原作やれってことでしょうか。

■ハイスクールD×D
 いちばんうしろの大魔王を彷彿とさせる、学園おバカお色気バトルもの。
 悪魔と天使と堕天使の3すくみな中二設定ですが、主人公がカズマにしか見えねぇ。
 衝撃のファーストブリットォッ!!
 作画が不安定になる事が多いのもお約束。そこは妥協してエロを楽しむ作品ですね。

■エリアの騎士
 朝放送のサッカーものですが、ヒロイックな設定なのでぼちぼち見ています。
 作画が不安定なのがもったいない。

■ゼロの使い魔F
 シャナと双璧をなす釘宮作品だと思うのですが、こちらはそれほど好きではありません。
 だって才人がバカなんだもん。
 1クール編成で分割4回くらいやったんですかね、話はまぁ異世界召還ファンタジーに
 一手間加えた感じですが、展開がステレオタイプなのでちとかったるいところがありました。

■偽物語
 化物語はTV放送では残念な終わり方をしてしまいましたが、今回もそんな雰囲気ですね。
 しかし、化では後半荒れた作画も今回は終始安定しており安心して楽しめました。
 真宵かわいいよ真宵。忍かわいいよ忍。なんというロリコンホイホイアニメなんだ…。
 劇場版の傷物語も楽しみですね!
 シャフト作品は月詠から見ていますが、演出がやっぱり好きですねぇ。
 今後も楽しみです。

■モーレツ宇宙海賊
 原作がエリアルの笹本氏の小説がアニメ化・・だと!?
 とか思いました。世代がばれますね。
 黒猫っぽいキャラが出てくるので、それだけで見てました。
 
■BRAVE10
 腐女子向けの作品だと思いますが、バトルものなのでしっかり見ています。
 LOVELESSとか面白かったなぁ。
 まぁそれなりに見れてます。

■輪廻のラグランジェ
 物語は佳境に入ってきましたが、第2期決定ということで謎を残したまま1期終了しそうですね。
 OPが素晴らしいです。コンポーザーが本場のクラブ系の方という事で好きな音色が多いです。
 メカデザインも日産のプロダクトデザイナーが手がけているという事で個人的には注目していました。
 →主役機メカデザインができあがるまで
 中々興味深い連載です。
 話はまぁ、戦争している雰囲気が希薄で、リアリティに欠けるしマンガを読まないと敵側の
 バックグラウンドがわからないしで、何かと微妙なところはありましたが、
 ランがかわいいのですべてよし!ワン♪

■アクエリオンEVOL
 無印にせまるバカっぽさは健在ですが、ちょっと垢抜けた感じはありますね。
 無印は途中作画が乱れて切ってしまったのでよくわかりませんが、パチンコ人気で続編決定?

■あの夏で待ってる 
 豪華スタッフで贈る青春SFジュブナイル。
 青いです。青い春です。でSFです。ジュブナイルです。
 三角、四角関係はあたりまえのドロドロとしそうでしない爽やか青春群像劇。
 檸檬先輩かわいいよ檸檬先輩。
 檸檬先輩は実際機関のエージェントだよなぁ、MIB的な。

■Another
 いとうのいぢのかわいい絵柄に騙されてはいけません。
 恐いです。夜寝れなくなります。
 でも、謎が気になって仕方ありません。毎回放送終了時の引きは見事としかいいようがない。
 ミサキかわいいよミサキ。

■パパのいうことを聞きなさい!
 大学生が幼女と少女と一緒に暮らすラブコメ。
 実際の経済事情が描写されないのでリアリティがいまいち感じられないが、
 こまけぇこたぁいいんだよ!幼女や少女が狭い室内でワイワイやってるのを嗜むアニメ。
 
■テルマエ・ロマエ
 BRSの前に放送された、お風呂系ロマンギャグという新ジャンル。たったの3話で終了。
 いやかなり好きですが、マンガの方はワンパターンでマンネリ状態らしいのでこれくらいで良かったのではないかとの事。
 どうも平たい顔族のものです。

■妖狐×僕SS
 これまた腐女子向け、なんですかね?
 白鬼院凜々蝶がひねくれた性格をしているけど、幸せになっていくのをニヤニヤ嗜むロリコンホイホイ。
 裸ワイシャツがエロトラップ。ヤバイ。

■ブラック★ロックシューター
 こわいよう。
 痛いよう。
 でもバトルシーンの3Dはいい感じですね。演出も好きです。それだけで見ている節があります。

▼下半期放送もの

■HUNTER×HUNTER
 マンガを途中で読むのをやめてしまったのでそこまでいくといいなぁと思ってみてます。

■ちはやふる
 競技かるたがテーマの変り種。
 真剣なかるた勝負のやりとりが楽しいです。
 ルールがわからなくても楽しめてしまう麻雀作品に近いものがあります。
 映像のテンポと物語の構成だけで楽しめちゃいます。

■persona4 the ANIMATION
 終始顔の下の影がヒゲに見えて困った不可思議な彩色のペルソナ4のアニメ化。
 原作準拠なのか、オリジナルなのか知らないけど、まぁうん面白いかったかな。
 曲は素晴らしいですね。

■灼眼のシャナIII -Final-
 2クールの分割3回編成で放送されたシャナがとうとう完結。
 深夜アニメで合計6クールというのはなかなかなものではないかと。
 釘宮ボイスを初めて認識した作品なので思いいれが強いです。
 OPの曲などのがI'veサウンドでかなり好みです。
 すっきりと感動的なフィナーレを迎えたと思いますので良かったと思います。
 1期、2期と作画がやばい事もありましたが、まぁなんとか見れました。
 その分派手な戦闘シーンはなかなか頑張ってるクオリティでした。

■ラストエグザイル-銀翼のファム-
 前作レイプとネット上で批評されている作品。
 作画もやばいです。
 もう戦闘のリアリティも世界観のリアリティも何もかもがおかしい。
 アホの子のファムがかきまわす事で話が展開する不可思議構成とおかしい。
 のだけど、オリジナル作品は貴重なので見ちゃう。
 まぁジゼルは健気でかわいいと思います。
 あとミリアが成長していく感じはいいと思います。
 シルヴァーナの回転砲撃は許さない、絶対にだ!前作レイプすぎだろ・・・。

■未来日記
 マンガを一巻だけ読んで面白いなぁと思っていたのでアニメ化されてくれて良かったです。
 我妻由乃のエキセントリックっぷりが凄まじいのですが、それが物語の中核になっていますね。
 トリックは若干気になるところもありますし、アホなキャラも多いですが、面白いと思いました。

■ギルティクラウン
 こちらもリアリティ的ツッコミどころ満載ですが、まぁうんそれなりに面白かったです。
 無駄にヒロイック展開が多いのは、吉野弘幸氏の真骨頂だと思います。
 個人的には集が学園の王様になっていた回が好きでした。
 あの路線でいって欲しかったなぁ。集の人格がころころ変わりすぎ。

▼総感
シャナが完結してよかったなぁ。
輪廻のラグランジェはメカが好きだなぁ。
偽物語の後半OP曲好きだなぁ、和風恋愛サーキュレーションのノリで。
BRSでミク曲が地上波のOPで流れるとか胸熱!

ロリ吸血鬼の忍は最強。最強!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xbox360watch.blog81.fc2.com/tb.php/1032-032b7143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。