Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月6日に実施されたアップデートで、保存用のストレージにUSBメモリが使えるようになりました。
容量1G~16Gまでで同時に2つ使用可能、16G以上容量がある時は360用とPC用と分けて使えるようです。

ただしフォーマット時に、読み書きのスピードが遅いと警告が表示されてしまいます。
これが厳しいようで、結構警告されてしまうようです。
私が使っているA-DATAのUSBも軒並み警告出されてしまいました。(安物はダメf^^;)
合格ラインはReadyBoostより厳しいような気がします。
SLCならOKなんでしょうが、現在SLCの入手はちょっと難しいようです。(探せばあるみたい)
セーブ用途に使うなら寿命的にもSLCじゃないと恐い気がします。

Sandiskより発売される純正メモリのスペックが気になりますね。
あの値段だとSLCじゃないと割りに合わないような。

一時期噂になった新基盤では、メモリーユニットが削除されているので、この為のアップデートと推測出来ますね。
有線コントローラーを使っているので、セーブ用にUSBメモリを使うと前面が塞がってしまうのが悩みの種。
メモユニ2スロットの分前面USBが4スロットになってくれるといいんですけど。

ちなみにForza3初回特典のUSBメモリは警告が出る事がなく使えるようです。
Forza3では「マイデザイン」「マイバイナルグループ」「マイリプレイ」をUSBメモリ(やメモユニ)から開くとHDDよりも大分早くなるらしいです。
(情報元:デジモノに埋もれる日々さん)

SLCのUSBメモリで快適360ライフ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。