Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセス解析で「UBI 釘宮」ってあんたんで何かと思ったらX-Blades主人公アユミの声優がくぎゅぅぅぅぅぅぅ釘宮理恵らしいです。
ソースはファミ通フラゲスキャンの模様。

釘宮理恵と言えば絶賛放送中のとらドラ!の逢坂大河役に見られるようなツンデレ系キャラを演じる事が多い人気声優で、釘宮病という言葉生まれるくらい熱狂的なファンを持つ事で知られます。

で、公式サイトで確認しようとしたんですが、どう見ても日本版のサイトが見当たりません。
そういえば2009年4月1日以降、日本国内でのタイトル販売はスクウェア・エニックスが行う事が発表されたんでしたっけ。
その関係でまだこれから発売される日本向けソフトの環境が整っていないのでしょうか。

X-Bladesはロシア産のトゥーンシェーディングを使い日本を意識したと言われるキャラクターデザインのアクションゲームです。
・主人公のアユミ
アユミ
よくきわどい衣装と言われますが、確かに近年あまり見ないハイレグカット(死語)です。
ただ他の海外ゲームと比べれば(GoWとかね)日本向けっぽいですが、日本で萌え3Dと言われている程のモデリングではありませんね。正直日本メーカーから出ていたら埋もれているようなレベルじゃないかと。
韓国垢で何故か動画があったので見ましたが、普通のアクションゲームといった感じです。

PCではロシア版がいち早く発売されており、それをプレイした人の情報によると、
攻撃方法は剣と銃、スキルの3種類。剣の攻撃は連打で右・左・左右同時の攻撃を繰り返す、コンボなどは特になし。
スキルはMPを消費して使用し、銃の連射やHPの回復ができる、ようです。
無双系のような格ゲーを意識した程ではなく、わりと普通のアクションゲームのようです(アクションRPGっぽい?)。これはこれでいいと思います。

またPC版、PS3版、Xbox360版での発売が予定されており、それぞれ豪華特典の付いたコレクターズエディションなるものが発売されるようです。
X-Bladesコレクターズエディション
サイズ22cmのフィギュア等が付属するあたりとっても日本的!
主人公のアユミを眺め放題ですね!

釘宮理恵が起用された事によって売り上げUP!
あると思います。
今度は棒読みじゃないといいですね。

[情報元:はちま起稿さん / ちこぱいのネトゲ専用blogさん経由]
[X-Blades公式サイト(英語版)]
スポンサーサイト
クリスタルディフェンダーズ
クリスタルディフェンダーズは通路の端から端まで移動してくる敵を、FFTのジョブを元にしたキャラクターを配置して撃退するタワーディフェンスというゲームを元にしているようです。
タワーディフェンスは元々傑作ファンタジーRTSのWarcraft IIIのModだったようで、今ではたくさんの派生ゲームが生まれているようです。
>こちらのFlashElementTDが雰囲気近いのではないでしょうか。(TDWikiに他のTD系があります)
(例えるならRogueを元にしたトルネコの大冒険 不思議のダンジョンみたいな感じでしょうか)

携帯アプリとして配信されたクリスタルガーディアンズが前身となり、その後iTuneStoreでクリスタルディフェンダーズが配信されたようです。
そしてWiiWare版が先に配信され、PS3向けにもPlayStationStoreから配信されるようです。
ただし配信先によって収録されているバージョンが異なるようです。
WiiWare版で1000Wiiポイントなので、XBLAでは800MSPくらいでしょうか。

ゲームシステムが同じでも、グラフィックで面白そうに見えてくるから不思議です。

4Gamerの記事によると

なお,マイクロソフトからのリリースによると,「今後、これらの 2タイトルをはじめとするスクウェア・エニックスの人気タイトルやオリジナル タイトルがXbox LIVE アーケード タイトルとして続々登場予定です」とのこと。移植作だけでなく,オリジナルタイトルの配信も検討されているようで,今後の展開が非常に楽しみだ。


(クリスタルディフェンダーズとょすみんが配信されます)
これは楽しみですねー。もしかしたらXBLAにFFシリーズが配信されたりするのでしょうか。

[情報元:XNEWSさん]
[クリスタルディフェンダーズ公式サイト]
きょうゲイツは、D世界に出荷するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「ゲイツ」が書きました。
Xbox、Xbox360を代表するゲームの1つであるHALOシリーズのトータル販売本数が2500万本に達しているそうです。
XboxではHALO、HALO2がリリースされ、Xbox360ではHALO3にその外伝的位置づけのHALO3:ODSTの発売が控えています。
またAoEシリーズのEnsemble StudiosがRTSであるHalo Warsを出すなどHALOワールドとしての広がりも見せています。
噂ではHALOのMMOも開発されていたというから驚きですね。

個人的にHALOは初めてプレイしたFPSなのですが、そのきっかけはモニターキャンペーンでした。
こういった機会がなければ、プレイした事のないFPSというジャンルのHALOを自分で購入する事は恐らく無かったんじゃないかなぁと思います。
プレイした結果衝撃を受けてすっかりハマってしまったわけですが。
いまだに全体的な完成度としてはHALO1が一番好きですねー。でもステージ構成でいえばHALO2ですかね。HALO3はオンでの4人Coopが神。

更にこのモニターキャンペーン、後でソフトを返却しろとあるのですが、ヘイロー伝道師として布教活動をしてその結果報告いかんによってソフトをプレゼントしますといったメールがきたんですよね。
      ┌───────────┐
      │MS教伝道師合同セミナー / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      │      ∧凸∧ ♀     |  HALO最高ですか?
      │     ( ´∀`)∥  <
      └── /(  X  つ     \___________
           / | | | ∥    
         ∠_(__)_)∥ゝ
|最高でぇ ーーーーーーーーーーーーーす!!! |
\__ _  _  _  _  _  _  _  _  ____/
   ∨  ∨  ∨  ∨  ∨  ∨  ∨  ∨  ∨
        ∧_∧  ∧_∧ . ∧_∧
        (    ) (    ) (    )
        (    ) (    ) (    )
       ∧_∧  ∧_∧ . ∧_∧
       (    ) (    ) (    )
       (    ) (    ) (    )
こんな感じでwまぁ冗談ですが。
実際には当然ながらFPSなんぞ見たことも聞いた事もないという友人達を招聘して一緒にプレイして、感想などを聞いたりしてその感想をメールで送った結果返却要請は来ませんでしたね。
これで俺も立派なHALO伝道師かよ('A`)プギャー

でその時の感想、要望で多かったのが、リプレイで自分のプレイ見れたら面白いよねというもので、自分もそう思ってました。
協力プレイでアホな死に方すると、はたから見たい!と常々思っていました。
で月日は経ってリプレイ機能はHALO3で実現したわけですが、長かったなぁ・・・。
初めてリプレイ機能の動画見た時はしびれましたね~。
今は今年秋に発売される予定のODSTを楽しみに待つ事にします。レッツ!ODST!

[情報元:XNEWSさん]
更新といってもちょっとだけで、PV2で登場したおっぱいさん事ミュリアの声優発表とか、
YouTubeで既に公開されてるCMver1がSpecialに公開されてるくらいです。
YoutubeCM1-低画質
YoutubeCM1-中画質
YoutubeCM1-高画質
正直微妙なCMだと思いますが、Ver2に繋がる流れとしてはいいのかな。Ver2に期待。

あとWORLD、SYSTEM、BATTLE項目のサムネにマウスオーバーすると少しだけ動画流れるみたいです。
うーん、流石に小さいなぁ大きいの頼みます。

現状情報が出てるパーティーキャラは、
エッジ・レイミ・フェイズ・リムル・バッカス・メリクル・クロウ・ミュリア・フェースプレートの傷の人・PVに出てくるフェザーフォルクの人
ですかね。
まだいるかも知れませんが、あんまり多いと存在感薄いキャラが多くなりそうだしこれくらいでいいのかもしれませんね。

そういえばジャンプ/サイトアウトモーションは、
エッジ、メリクル>ダッシュ
レイミ、フェイズ>ジャンプ
リムル>ごろごろ転がる
ですが、他のキャラはどんな感じですかねぇ。
バッカスたんは光学迷彩だったらCoolでいいなと思います。無難なところでジェット噴射でしょうか。
あとリムルの連続サイトアウトが間抜けそうで非常に楽しみですw

[スターオーシャン4公式サイト]
[SO4公式サイト更新]の続きを読む
アーケードモデル+SO4とスタンダードモデル+バイオ5のプレミアムパックが発売されるようです。

特に同梱版SO4はメモリ内蔵型のアーケードモデルな為新基盤であるJasper確定のようです。
HDDは買い足せばいいですし、ケーブルは自分の環境に合ったものを選択すればいいのですから、新規ユーザーにはお買い得なのではないでしょうか。
まぁ既存ユーザーの買換え需要が高そうなのは否めませんが。

<参考までにAmazonでの購入例>
PP本体(24800)+60GBHDD(9240)+VGAケーブル(2976)=37016
PP本体(24800)+60GBHDD(9240)+D端子ケーブル(2976)=37016
PP本体(24800)+60GBHDD(9240)+HDMIケーブル(4252)=38292
バリューパック(28012)+SO4(7207)=35219

PP本体が数%値引きされると価格差数百円(D端子として、HDMIでもまぁ許容範囲かな?)。60GBHDDの方にLiveゴールド券3ヶ月とヘッドセット付きを考えるとやっぱりお得ですかね。バリューパックにもJasperが紛れているらしいですが、確実にJasperを買えるしNXEのデータを内蔵メモリに保存してアクセス負荷を分散できる新アーケードの方が確実にいいように思います。
エスコン6と塊魂分を考えるとバリューパックも相当お得ではありますが。

[情報元:Xbox360公式 / XNEWSさん経由]
きょうはRadeomaniaと発表しようかな。
Radeomaniaは更新してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「ゲイツ」が書きました。
あけましておめでとうございます。
去年はXbox360にとって良い年だったと思いますが、今年は更に良い年になるよう祈っています。切実に。

今年はもうちょっとしっかり更新したいと思っています。
とりあえずFableIIのプレイログとレビューを、切実に。
色々書こうと思ったけど、なんもいえねぇ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。