Xbox360、PC、A&V、アニメ等を本音でつぶやくblog
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HDDフォーマットしてしまうブラクラに注意!!

ギコナビ → ポップアップ → 死亡
Jane doe系 → 生存
Jane IE系 → 死亡
スレイプニル&unDonut等のIE系 → 死亡
火狐&オペラ等の非IE系、またはエンジン切り替え(Gecko等) → 生存


との事。
Operaの俺は一安心。
トライデントエンジン流用系の方は注意。

感染動画<グロ注意>
スポンサーサイト
X's Networkさんによるとテイルズシリーズ最新作の「テイルズ オブ ヴェスペリア」がXbox360用という事らしいです。
キャラクターデザインは藤島康介氏。


吉積「360で制作したことで初めてテイルズらしいテイルズができた」


とあるんですが、

うーん?なんだこのショボグラw

[公式サイト][720p動画URL]

まぁシステム面に期待しましょうか。
現状じゃ情報ないし。というかテイルズシリーズは未プレイなので動画みてもよくわかりません。
すっかり大晦日の定番といえば、紅白からダイナマイトになったわけで。
というか今年は、やれんのか?から出張でヒョードルvsホンマンの試合が楽しみすぎるわけですが。

KIDとヤヒーラとか魔裟斗と韓国のボクシングチャンピオンとか、サップとボビーとか桜庭と船木とか色んな意味で面白いカード目白押しなわけで、
相変わらず格闘技界の紅白というか、エンターテイメント性だけは高いなぁと思います。
ってか、ボビーがランデルマンみたいな金髪になっていた件について。
新PCではないですが、ハンマーパワーの安電源(2,980円)を買ってなんとか旧マシンを復活させました。
新PCはケースはないわ、MBの仕様は違うわでプラン組みなおしを余儀なくされました。

でもこの電源がかなりうるさいので、やっぱり新PCは組みたいと思います。
年明けセールを狙ってなんとかパーツを集めたいと思います。
知り合いのインドのパタヤッパさんが「アキバハラはワタシのニワなあんしんしてついてくるーよ」というので、不安ながらも0の国の力に身を委ねてきます。
まぁ買うパーツはほとんど決まってるんですがねぇ。サブマシンないと本当に不便だなと実感。ネットができるだけのサブマシンもそのうち調達しよう。
360は㌦升やって升。今頃あれのルーチンワーク的な面白さにやられてます。
ていうかレッスンでグッドでねぇよ…

追記:
買い物終わりました。
別の意味で…_| ̄|○
まぁ目的のパーツが無かったりスペックが違ったりで一から構成し直しですよ。
ただ保険として安電源だけは買ってきました。ジャンクは危険なので三千円のリテール品。
大分無駄になる可能性もあるんですがネットないのはマジでツライので…。
4Gで2980円という妙に安いUSBメモリとかにも惹かれたんですが第一目的の為にスルー。普段なら絶対買ってた。
あとドラゴンアイスなる不可思議な食物を食しました。塩味チョイスで旨かったっせね。
季刊メガビを見ていたら狼と香辛料のアニメ化の記事があったんだが、オリジナルキャラ登場という事を始めて知った。
この手の試みをしてうまくいったのを見た事がない希ガス。
おまけに支倉氏が話の原点がラグナロクオンラインの商人プレイにあると聞いてなんとなくがっかり。
なんかどこまでも付いてくるなラグナ…(´Å`)
でもホロの登場シーンが全裸でしっかり描かれているようなので、期待してるぜ。
あとは、ロレンスとホロの掛け合いがどこまで再現されるか。
あちこちで福山ロレンスはいまいちと言われているけど、結構ありなんじゃないかと思いますよ。

最近文庫化された奈須きのこ氏の原点ともいえる文章『空の境界』を通勤中に読んでいる。
今は中編だ。
氏独特の難解な用語と世界観が続くので、読解スピードは今まで読んだどの小説の中でも究めて遅い。
さらに解説上中下巻の解説を担当する奈須氏が尊敬するという三人の作家の中に菊池秀行氏がいるじゃないか。
吸血鬼ハンターDは学生時代バイブルだった。
中編では菊池氏が解説を書いているというのだが、なかなかそこまでたどり着く気配もない。
中編と比べると入門編といった趣のある上編ですら読破するのに一週間はかかった。
なんというナメクジがごときスピード。
昔はホビットの冒険等も1日で読破していたというのに(自分のファンタジー好きの原点でもある)
例えるなら、あかほりさとるとは何もかもが対極に位置していると思う。
キャラクターの造型から文章の密度まで。ラムネ騎士なら一時間もあれば読み終わるし当時はあれくらいのマンガ小説が丁度良かった。
まだライトノベルという言葉もなかった気がする。
しかし今は逆にあまり軽い文体のものは読めなくなってしまった。
ハルヒ。
狼と香辛料。
空の境界。
が最近買ったもので他のものには食指が動かなかった。
ひとからあきらと読むという最近新鋭で話題の作家の文庫をてにとったが、文体が軽く目眩がする。
ゲームの文章でも読んでいるかの感覚である。
これでも学生時代はロードス島とかスレイヤーズを読んでいたものだが(あんまり書くと歳がバレるw)
まぁそんなわけで、奈須きのこ氏ほど難解でもなく、かといって軽すぎない文庫があったら教えて頂けないでしょうか?
退屈な通勤に愛の手を!!

えー昨日HALO3の協力プレイをしていると、PCが突然「ブフゥー・・・」という音を立てて壊れました・・・。
まぁ多分電源昇天なのですが、他のパーツも相当バイヤーなので、
無理くりして、メインPC入れ替えを行うことにしました。
決行日は今週末の土曜日。
なので、新PCが起動するまで更新は控えめになると思います。
(こうして今も職場からコソーリ更新してるので、なんとかなる!w
 ただし画像を使った派手な更新は㍉・・・)

というか、とらぶるツインズ記事のおかげでアクセス数がえらい事になってます。
初めて1000超えました。それも昼の時点で。

読みゲーさん>無駄な領域リサイクルさん>白い戯言さん>カトゆー家断絶さん
という経路網で最終的にカトゆー家断絶さんから物凄いアクセスが・・・。
結果的に読みゲーさんありがとうございます。

でも360ネタでこのくらいのアクセス数を得たかったぜ・・・。無理か・・・。
ま、まぁこれで訪れた人で非360ユーザーが少しでも360に興味を持ってくれればうれしいぜ!
ついでにポチってくれるともっとうれしいぜ!w(自重汁
バリューパックでFalconかもしれない本体をGetしてる360ユーザーにはあまり関係のない話かもしれないが、
俺の本体は発売日に買ったもので、既に3回も故障しているんだ。
1回目は普通に壊れてリング2個点灯、保障期間内だったから普通に無料修理した。
2回目は(日本では)その頃はまだあまり騒がれていなかったリングオブデスで、
 保障期間が切れていたので叩いて直した!(過去記事参照
3回目はまたもやレッドリングオブデスが訪れたが、これはリコール3年保証がサポート追加されたので修理に出した。
その時一ヶ月分のLiveCardついてきた。

しかしその間当然360は何も出来ないわけで。
そういう時に限ってゲーマーの友達が訪問してくるわけで。
360ユーザーを増やすチャンスを逃しているわけで。

なので360の熱対策を本気で考える事にした。
しかしただでさえ、標準でうるさいのにこれ以上ファンとか扇風機は付けたくない。

そこで、ピュアアルニウムすのこの、すのこタン。の出番である。
ただのアルミのスノコなので、振動がラックを伝わって増幅してしまう以外に弊害はない。
あとすこしすべりやすい。

すのこの底面ではなく、すのこと360の設置面がである。
熱伝導シートでもしいて、少しでも滑り止めをしたいところである。
高いからありえないけど。

そこで2,100円とリーズナブルのすのこタン。実際の使用レビューをしたいと思う。

外見はこんな感じです。

すのこタン。000


外箱
すのこタン。001


取説(内容物は本体と取説だけです。決してフィギュア等は入っていませんw)アタリマエダ
すのこタン。002

すのこタン。003

すのこタン。005

CV.釘宮理恵で読んでくださいw

実際に敷いてみた。

すのこタン。006
こんな感じ。
360は湾曲しているので、その凹んでいる所に縦に置く感じ。
このままだとすのこタン。と本体の設置面が滑りまくりなので、何か対策が必要だと思われるが、何もしていない。

アップで見るとこんな感じ。
すのこタン。007
起動後しばらくして、すのこタン。を触るとかなり暖かくなっているので、相当熱伝導はしているようである。
そして360本体設置面と隙間ができるので、直置きよりは熱が逃げやすい。
すのこタン。を敷いてからフリーズはまだ一回もない。

しかし来年の夏を乗り切れるか。
そこで、すのこタン。の真の実力が試されるのだと思う。
危なそうな時はやはりファン追加で、外部ヒートシンクすのこタン。の熱を放熱。

お手軽に静かに放熱対策をしたい人におすすめである。
ご購入の際には、公式サイトのこちらから。
きょうリーナスは、関係しなかった。
それでRadeomaniaは推移しないです。
それでRadeomaniaと実写された。

*このエントリは、ブログペットの「リーナス」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。